1. HOME
  2. ブログ
  3. 「足場丸太・丸太足場」が 『品薄』 です‥‥

木原木材店ブログ 間伐材マイスターの徒然記

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

タグ検索

CSR 『丸柱・円柱巡礼』 ひのきジーンズ オブジェ モニュメント 丸柱 丸棒 丸棒加工場 低炭素社会・低炭素杯 価格 兵庫県 円柱加工場 円柱材 土木工事等で使う木材 土木工事等で使われる木材 土木用仮設資材 土木用木材 在庫 地域産木材 多可町 専門店 小径木 小径木加工場 展示会 施工例・施工事例 木の文化 木材 木材を有効に利用する方法 木材店の信用 木育 木製 木製土木資材 木製資材 棚田百選・岩座神 森林 災害用木材 神社仏閣 販売 足場丸太・仮設資材 間伐材 間伐材とは? 間伐材の有効利用・活用 間伐材グッズ 間伐材加工場・センター 50周年

タグ : 足場丸太

「足場丸太・丸太足場」が 『品薄』 です‥‥

最近、『足場丸太・丸太足場』引き合いを戴く地域が拡大しています。

従来は、兵庫県内全域と兵庫県に近い大阪府北部からの問い合わせがほとんどでしたが、問い合わせの地域が少し拡大しつつあります。
(最も遠いところで東京へも送ったことがあります)

足場丸太の出荷 (大口契約先へ200本・1車 出発時)

足場丸太の出荷 (大口契約先へ200本・1車 出発時)

嬉しい話ではありますが、それだけ「足場丸太・丸太足場」の需給がひっ迫しているのか‥‥と感じるところです。

第1木場内の足場丸太置き場 (古くなった太足場も在庫あり) H30.5.13 

第1木場内の足場丸太置き場 (古くなった太足場も在庫あり) H30.5.13 

 

問合せの地域を問わず、使用用途本数等を確認のうえ、自社在庫の調整を考えながら価格提示を行っています。

 「貴重な足場丸太」 時にはシート掛けもします  H30.05.13現在

 「貴重な足場丸太」 時にはシート掛けもします  H30.05.13現在

中には、「値段は聞いたけど、入荷まちで困っています‥‥」 といった話も聞こえてきています。

弊社では、「今なら1現場・100本分の入り用なら、本日でも引取りOKです。」 と返答が出来るよう在庫の確保に努めているところです。
(50本単位での引取りでお願いしています)  

( 配送時の写真以外は、本日現在の在庫状況の写真。 その他に第2木場に古手のものと、山中の在庫もあります)

≪状況は日々変化しますので、電話で直接担当者・木原までお問い合わせ下さい。≫ 

6m材・細目もあります H30.05.13現在

6m材・細目もあります H30.05.13現在


ただし、大口の引き合いの直後は在庫がひっ迫する場合もあるので、小ロット対応に支障を来たさないように大口先の引取り本数の圧縮等、細心の配慮が必要なところです。

7mの足場丸太は少々 (シート分は5m材) H30.05.13現在

7mの足場丸太は少々 (シート分は5m材) H30.05.13現在

「鳥居」の建替え工事 見学記

京都の伏見稲荷大社に行って来ました。

稲荷山にある「お社」で、「天然木極薄つき板」で作ったはがきを扱ってもらっている「大杉社」さんから、「一度来てみませんか……」とのお誘いを得て、「鳥居見学」に行って来ました。

鳥居の建替え工事を行っているところ

鳥居の建替え工事を行っているところ


「天然木極薄つき板」で作ったはがきの販売については、先にこのブログでも紹介しましたが、「大杉社」に登る途中や、大杉社前で鳥居の建替え工事を行っていました。

お社の「大杉社」前に運び上げたれた「鳥居の部材」

お社の「大杉社」前に運び上げたれた「鳥居の部材」

自称「丸棒加工の専門店」を名乗る「間伐材マイスター」ですので、近隣の工務店から、鳥居用の丸棒加工品の委託加工を請け負うこともありますが、本場で見る「鳥居の建替え工事」は参考になることが多数ありました。

鳥居の根元を掘っているところ

鳥居の根元を掘っているところ

加えて、既設置の鳥居の塗装工事も行っていましたが、そこで活躍していたのが、「足場丸太」で組んだ「足場組み」でした。

鳥居の塗装風景

鳥居の塗装風景

鳥居が幾重にも重なってある現場で、「どうやって交換工事を行うのだろうか……?」と思われる方も多いと思いますが、「一基でも多く鳥居を建てたい」との思いが、それを可能にしているのだなあ……と感じたところです。

塗装工事時に使われている「足場丸太」の木製足場

塗装工事時に使われている「足場丸太」の木製足場

伏見稲荷大社の鳥居は、「杉」であることが必須で、参道脇には朽ち果てて取り除かれた鳥居の残骸も置かれていました。
「長持ちするような工夫が必要では……?」と思ったところでしたが、根本が腐って寿命が来たら、「『「再建」のお薦めをしています」と言うのも、合理的な考え方かな……と思ったところでした。

根本が腐って役目を終えた「鳥居」 (定期的に更新されることで、木材需要が……)

根本が腐って役目を終えた「鳥居」 (定期的に更新されることで、木材需要が……)

「ひょうご木材フェア」「兵庫県民農林漁業祭」に参加

秋の「イベントシーズン」到来で、毎週末、兵庫県内での「木材利用普及活動」に参加しています。      (10月は林野庁が定める「木づかい推進月間」です。)

 10月16日(日)には、神戸ハーバーランドで開催された「第26回ひょうご木材フェア」にブース出展し、また10月22日(土)~23日(日)は明石公園で開催された「第33回兵庫県民農林漁業祭」「兵庫県木材利用推進協議会」のメンバーとして、ブース出展にしました。 

「ひょうご木材フェア」会場入口付近

「ひょうご木材フェア」会場入口付近

「ひょうご木材フェア」は「ラジオ関西まつり」に相乗りした形で、来場者は約5万人と驚くべき集客力ですが、「一般の方への木材の普及啓発の機会」として大切にしたいイベントです。 

「ひょうご木材フェア」 弊社のブース

「ひょうご木材フェア」 弊社のブース

「ひょうご木材フェア」 木工作のコーナー

「ひょうご木材フェア」 木工作のコーナー

また対岸の神戸メリケンパークでは「ひょうごエコフェスティバル」も開催されており、会場内には「足場丸太」で組み上げた「ジャングルジム」が設けられ、多くの子供たちが楽しく遊んでいました。 

「ひょうごエコフェスティバル」に登場した「足場丸太」を組み上げた「ジャングルジム」

「ひょうごエコフェスティバル」に登場した「足場丸太」を組み上げた「ジャングルジム」

「兵庫県民農林漁業祭」「収穫の秋」を満喫できる県内最大のイベントで、「間伐材マイスター」も「木材の普及啓発」をしながら、「収穫の秋」を満喫させて戴きました。

「兵庫県民農林漁業祭」 兵庫県木材利用推進協議会のメンバーとして出展

「兵庫県民農林漁業祭」 兵庫県木材利用推進協議会のメンバーとして出展

「兵庫県民農林漁業祭」(兵庫県木材利用推進協議会・弊社協力のブース)

「兵庫県民農林漁業祭」(兵庫県木材利用推進協議会・弊社協力のブース)

木原木材店へのお問合せはこちら

木原木材店