1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 足場丸太・丸太足場(木製足場材・木製仮設材)

「足場丸太・丸太足場(木製足場材・木製仮設材)」製品紹介・施工例 土木用木材・杭丸太の専門店 土木用・造園用・公園用 丸太杭

木原木材店 お問合せフォームはこちら

お電話・FAXでのお問合せも承っております。

ブログ「間伐材マイスターの徒然記」はこちら!

取得マーク・認定等について

間伐材の有効活用、普及啓発、間伐材の利用促進、環境保全に積極的に取り組んでいます。

「間伐材マーク」「木づかい運動/サンキューグリーンスタイルマーク」「合法木材推進マーク」

加入団体等

  • 兵庫県木材業協同組合連合会 兵庫県産木材供給部会
  • 協同組合
    丹波林産振興センター
  • 多可町木材協同組合
    北はりま森林組合
  • 兵庫県指導林家会
  • 多可町商工会
  • 兵庫県宅地建物取引業協会
    (北播磨支部)
  • 兵庫県農産園芸研究会

足場丸太・丸太足場(木製足場材・木製仮設材)

杉、ヒノキ等の細長い間伐材(森林の育成中に間引きした木材)を仮設用資材として利用する丸太のこと。

直径10cm程度(胴元)・末口5cm程度・長さ6m程度の皮を剥いただけの自然木(木なり品)が使われることが多い。丸太どうしを鉄線(ナマシ番線等)で締め上げて固定・組み上げられる。

安全性の観点から金属製足場に取って代わられたが、工事現場等での施工性に優れるため、住宅、低層ビル等の塗装、解体工事には今も使われ続けている。
(鉄パイプ足場が使いにくい各種現場に最適。)

加えて、神社仏閣等の文化財の修理時にも使われることが多い。

写真:足場丸太

寸法・サイズ・在庫
長さ 5m・6m・7m等、標準サイズは常時生産中
(それ以外の長尺材は応相談)
樹種 杉・桧(ヒノキ・檜・ひのき)
在庫 標準サイズについては、在庫の確保に努めています。
大量注文後は、一時的に不足する場合がありますので、大量注文時は事前に電話でお問い合わせ下さい。
「足場板・足場支柱」も販売しています。

「足場丸太・丸太足場・木製足場材・木製仮設材」の使用事例

文化財の修復工事用

※写真が使用できませんが、京都の世界文化遺産「清水寺」の修復工事用にも納入しています。

茅葺屋根の修復工事用

足場丸太・丸太足場(木製足場材・木製仮設材)へのお問い合わせ

足場丸太・丸太足場(木製足場材・木製仮設材)へのお問い合わせは、
在庫状況等確認のため、直接お電話でお問い合わせ下さい。
土木用木材・杭丸太の専門店「木原木材店」 電話番号:0795-35-0516

土木用木材・間伐材専門店「木原木材店」 製品紹介一覧へ戻る

木原木材店