1. HOME
  2. ブログ
  3. 『モクコレ2019』 に出展しました

木原木材店ブログ 間伐材マイスターの徒然記

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

タグ検索

CSR 『丸柱・円柱巡礼』 ひのきジーンズ オブジェ モニュメント 丸柱 丸棒 丸棒加工場 低炭素社会・低炭素杯 価格 兵庫県 円柱加工場 円柱材 土木工事等で使う木材 土木工事等で使われる木材 土木用仮設資材 土木用木材 在庫 地域産木材 多可町 専門店 小径木 小径木加工場 展示会 施工例・施工事例 木の文化 木材 木材を有効に利用する方法 木材店の信用 木育 木製 木製土木資材 木製資材 棚田百選・岩座神 森林 災害用木材 神社仏閣 販売 足場丸太・仮設資材 間伐材 間伐材とは? 間伐材の有効利用・活用 間伐材グッズ 間伐材加工場・センター 50周年

タグ : 展示会

『モクコレ2019』 に出展しました

1月29日~30日に、東京ビックサイトで開催された、『モクコレ2019』に、昨年に引き続き出展しました。(2年連続・2回目)

「モクコレ2019」開催式 (林野庁長官あいさつ)

「モクコレ2019」開催式 (林野庁長官あいさつ)

『モクコレ2019』は、「木材の大消費地」東京都が木材利用促進を目的に開催しているもので、全国から40都道府県308の木材関係会社等が参加しました。

「モクコレ2019」 オープニング 「木カット」

「モクコレ2019」 オープニング 「木カット」


弊社は、兵庫県の出展者の一員として参加しましたが、年度末の繁忙期のため、家族3人+1人でのブース運営となりました。

弊社・ブース 各種「丸棒丸太」を展示

弊社・ブース 各種「丸棒丸太」を展示


数多くの木材会社が、地域産材や木材のデザイン性を訴えた展示をされる中、弊社は『円柱材・丸棒加工』専門店としての展示をさせて戴きました。

弊社・ブース 将来の「4代目」もブース運営をお手伝い

弊社・ブース 将来の「4代目」もブース運営をお手伝い


ブースには、各種防腐処理材等フェンスのように立て、また前面には丸太ステップ材等を展示、直径30cm(300mm)以上の円柱材が生産可能なことをアピールしました。

ブースには著名人も来訪 (有馬孝禮・東京大学名誉教授)

ブースには著名人も来訪 (有馬孝禮・東京大学名誉教授)


年度末で、2日間に渡り会社を留守にすることは心配事も多くありましたが、今回の出会いを大切にし、円柱材の販路拡大に役立てたいと思いました。

「みどりの女神」も来てくれました 

「みどりの女神」も来てくれました 

『丸棒』(円柱材)専門の製材所の社長は、性格も「丸い」?

あるプレゼン会の冒頭の自己紹介時に、『丸棒』(円柱材)専門の製材所の社長は、性格も「丸い」です‥‥と言ったところ、聴衆から拍手がわきました。

プレゼンの冒頭

プレゼンの冒頭

冒頭の引きを集めるアドリブだったのですが、「これはイケる」と思わず思ったところです。

丸棒材の展示コーナー  

丸棒材の展示コーナー  

「製材所」というと、丸い丸太を四角に製材するのが仕事で、性格的にも四角い(堅い)人が多いように思われがちですが、弊社のように常に丸いものを製材していると、性格も「丸く」(柔らかく・優しく)なってしまいそうです。

プレゼンの途中 (丸棒材を持ってプレゼン中)

プレゼンの途中 (丸棒材を持ってプレゼン中)

木材加工業という事業存続が厳しい業界なので、常に「丸く」(柔らかく・優しく)接していると、荒波にさらわれてしまいそうですが、人に可愛がってもらってこそ、仕事に結びつくものなので、今後とも「社長の性格も丸いですね‥‥」と言われるように振る舞いたいと思っています。

大阪・道頓堀の『グリコのネオン』のように元気になりたい‥‥(プレゼン会の後に見ました) 

大阪・道頓堀の『グリコのネオン』のように元気になりたい‥‥ 

 

「ジャパン建材フェア」に「京都・北山丸太の円柱加工材」を参考出展しました

機会があって、8月21日~22日に東京ビックサイトで開催された「ジャパン建材フェア」に、弊社で制作した「京都・北山丸太の丸棒(円柱)加工材」参考展示しました。

展示の様子  通路沿いに展示され、来場者の目に‥‥

展示の様子  通路沿いに展示され、来場者の目に‥‥

直径30cmの丸棒材の上に、直径10cmに丸棒(円柱)加工したに北山丸太(磨き丸太)5種類を起立させた形での展示で、丸太の種類を明示しました。

展示の様子(拡大)

展示の様子(拡大)

会場「木構造建築コーナー」内での展示で、メイン通路側の人通りの多いところに展示して戴き、同コーナーを訪れた来場者が興味深く見入っていたそうです。

ブース全体の様子(右半分) 右側の通路側に展示

ブース全体の様子(右半分) 右側の通路側に展示

同展示会への参加は初めてで、展示品のみの参加となりましたが、同コーナーのスタッフの皆さんに説明をして戴きました。
(残念ながら、間伐材マイスター(弟)・円柱材マイスター(兄)とも、業務の都合で同展示会へ行くことはできませんでした。)

ブース全体の様子(左半分) 弊社も関わった太陽光の木製架台も展示

ブース全体の様子(左半分) 弊社も関わった太陽光の木製架台も展示

土木用木材の製造がメインの弊社にとって、このような「見せる丸太」を作る機会はごく稀な作業でしたが、「丸棒(円柱材)の可能性」を少し感じることができました。

展示物の説明文

展示物の説明文

今後、会場で来場者の感想を聞かれたスタッフの方々と相談しながら商品化等を検討していきたいと考えています。

「CLT」製のテーブルの上に弊社のパンフレットがおいてありました

「CLT」製のテーブルの上に弊社のパンフレットがおいてありました

次の記事へ →

木原木材店へのお問合せはこちら

木原木材店