1. HOME
  2. ブログ
  3. 「ジャパン建材フェア」に「京都・北山丸太の円柱加工材」を参考出展しました

木原木材店ブログ 間伐材マイスターの徒然記

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

タグ検索

CSR 『丸柱・円柱巡礼』 ひのきジーンズ アスレチック アスレチック木材 丸柱 丸棒 丸棒加工場 低炭素社会・低炭素杯 兵庫県 円柱加工場 国際フロンティア産業メッセ 土木工事等で使う木材 土木工事等で使われる木材 土木用仮設資材 土木用木材 在庫 地域産木材 多可町 専門店 小径木 小径木加工場 展示会 施工例・施工事例 木の文化 木材 木材を有効に利用する方法 木材店の信用 木育 木製 木製土木資材 木製資材 棚田百選・岩座神 森林 災害と木材 災害用木材 神社仏閣 販売 足場丸太・仮設資材 間伐材 間伐材とは? 間伐材の有効利用・活用 間伐材グッズ 間伐材加工場・センター 50周年

タグ : 展示会

「ジャパン建材フェア」に「京都・北山丸太の円柱加工材」を参考出展しました

機会があって、8月21日~22日に東京ビックサイトで開催された「ジャパン建材フェア」に、弊社で制作した「京都・北山丸太の丸棒(円柱)加工材」参考展示しました。

展示の様子  通路沿いに展示され、来場者の目に‥‥

展示の様子  通路沿いに展示され、来場者の目に‥‥

直径30cmの丸棒材の上に、直径10cmに丸棒(円柱)加工したに北山丸太(磨き丸太)5種類を起立させた形での展示で、丸太の種類を明示しました。

展示の様子(拡大)

展示の様子(拡大)

会場「木構造建築コーナー」内での展示で、メイン通路側の人通りの多いところに展示して戴き、同コーナーを訪れた来場者が興味深く見入っていたそうです。

ブース全体の様子(右半分) 右側の通路側に展示

ブース全体の様子(右半分) 右側の通路側に展示

同展示会への参加は初めてで、展示品のみの参加となりましたが、同コーナーのスタッフの皆さんに説明をして戴きました。
(残念ながら、間伐材マイスター(弟)・円柱材マイスター(兄)とも、業務の都合で同展示会へ行くことはできませんでした。)

ブース全体の様子(左半分) 弊社も関わった太陽光の木製架台も展示

ブース全体の様子(左半分) 弊社も関わった太陽光の木製架台も展示

土木用木材の製造がメインの弊社にとって、このような「見せる丸太」を作る機会はごく稀な作業でしたが、「丸棒(円柱材)の可能性」を少し感じることができました。

展示物の説明文

展示物の説明文

今後、会場で来場者の感想を聞かれたスタッフの方々と相談しながら商品化等を検討していきたいと考えています。

「CLT」製のテーブルの上に弊社のパンフレットがおいてありました

「CLT」製のテーブルの上に弊社のパンフレットがおいてありました

「ひょうご木づかい大国」のイベントに参加しました

11月29日~30日に「秋の木材イベント」を締めくくる「ひょうご木づかい王国」のイベントが神戸駅前の「ハーバーランド・スペースシアター」であり、弊社もブース参加して来ました。

「ひょうご木づかい王国」の大看板

「ひょうご木づかい王国」の大看板

「ひょうご木材フェア」(10月12日)後の1ヶ月間に県内7カ所で開催されたワークショップで作られた「積み木の家」県内の有名施設のモニュメント等が展示されていました。

「ひょうご木づかい王国で製作された木のモニュメント等

「ひょうご木づかい王国で製作された木のモニュメント等


弊社の「間伐材グッズ」も組み込まれていました

弊社の「間伐材グッズ」も組み込まれていました

弊社もいつものように、地元産木材(間伐材・小径木)の普及啓発に係るパネル展示簡単な木工作(サイコロ作り・木のペイント)のブースを開設しました。

 「ひょうご木づかい王国」での弊社ブース

「ひょうご木づかい王国」での弊社ブース

また、会場で使われた「木と親しめる企画」の部材等を製作させて戴き、「木の輪投げ台」「天狗の高下駄」等で来場者は大いに楽しんでいました。

輪投げにも弊社の丸棒材が活躍

輪投げにも弊社の丸棒材が活躍


 「天狗下駄」も弊社の大工さんが製作しました

 「天狗下駄」も弊社の大工さんが製作しました

今後、「ひょうご木づかい王国」の企画がより拡充することを期待します。

円柱材も装飾しだいで、りっぱな「モニュメントに

円柱材も装飾しだいで、りっぱな「モニュメントに

「ひょうごまちなみガーデンショー in 明石」で「木育ひろば」を開催

10月に入って「行楽シーズン」到来となりましたが、弊社にとっては、「木材系・週末イベント月間」の到来となしました。

「まちなみガーデンショーin 明石」の入口付近

「まちなみガーデンショーin 明石」の入口付近

第1週目の10月4日(土)は、兵庫県立明石公園で開催されている「ひょうごまちなみガーデンショー in 明石」で、「木育ひろば」を開催しました。

イベント案内版の中に「木育ひろばで遊ぼう!」の文字がありました

イベント案内版の中に「木育ひろばで遊ぼう!」の文字がありました

会場では、来場者の子供連れなどに「木と親しんでもらう場」として、3種類の簡単な木工体験を企画しました。

 「企画内容」をアナウンスする看板

「企画内容」をアナウンスする看板


一つ目は、、「森のカケラのお守りつくり」として、小さな木片でペンダント作りをして戴きました。
二つ目は、「お正月のサイコロづくり」として、立方体の木片でビックサイズのサイコロを作りました。
三つ目は、「桧のコースターづくり」として、円柱材を厚めに輪切りにした木片にペイント作業を行って戴きました。

「木育ひろば」のコーナーにできた人垣 (光栄です)

「木育ひろば」のコーナーにできた人垣 (光栄です)

それぞれ荒削りの木片を紙やすりかけして、木肌がきれいになるまで磨きましたが、木の匂いがプーンとして「木の香り」も満喫して戴きました。

また、その後方では、「積み木広場」と称して、弊社等が提供した端材を活用した積み木で遊べる場を提供しました。

 「積み木広場」で「丸棒端材製・積み木」で遊ぶ子供の姿が‥‥

「積み木広場」で「丸棒端材製・積み木」で遊ぶ子供の姿が‥‥

これまで参加した展示型のイベントと違って、「体験型」のイベントの運営は気を使うことが多くありましたが、「木を大切にしたい思い」を伝える良い機会になったと思います。  

「人気のコーナー」?にフラワープリンスも来場

「人気のコーナー」?にフラワープリンスも来場

次の記事へ →

木原木材店へのお問合せはこちら

木原木材店