間伐材マイスターの徒然記

『丸太スツール』の作り方 (2-2)

円柱加工機(丸棒加工機)で正円に加工された丸太を、『丸太スツール』適した高さにカットするのが、「カットソー」 と呼ばれる切断機です。

大型カットソーで注文サイズにカット

(弊社では、通称『ギロチン』と呼んでいる、直径30㎝までスイッチ1つでカットできる「しろもの」です。)

丸太ステップ用にカット完了


通常、『丸太スツール』として好まれる高さは、40~45㎝程度で、オーダーに合わせて指定サイズにカットします。

丸太ステップ用にカット完了


カットを終えた丸太は、切削面のサンダー上部円周部の面取り等の作業を施した後、最終点検の後、納品の準備作業を行うことになります。

出荷前に最終点検中の「丸太スツール」


近年は、HP経由での問い合わせで、宅配便で発送することが多くなりました。

発送作業をしながら、「この丸太は、どんな使われ方をするのかなぁ?」と、思いをはせながら、作業するのは楽しみなところです。

発送用段ボー箱に入れて発送準備


弊社の数少ない消費者向けの商材ですが、皆様からの問い合わせをお待ちしています