1. HOME
  2. ブログ
  3. 『円柱材マイスター』 からの新年のごあいさつ

木原木材店ブログ 間伐材マイスターの徒然記

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

タグ検索

CSR 『丸柱・円柱巡礼』 ひのきジーンズ アスレチック アスレチック木材 丸柱 丸棒 丸棒加工場 低炭素社会・低炭素杯 兵庫県 円柱加工場 国際フロンティア産業メッセ 土木工事等で使う木材 土木工事等で使われる木材 土木用仮設資材 土木用木材 在庫 地域産木材 多可町 専門店 小径木 小径木加工場 展示会 施工例・施工事例 木の文化 木材 木材を有効に利用する方法 木材店の信用 木育 木製 木製土木資材 木製資材 棚田百選・岩座神 森林 災害と木材 災害用木材 神社仏閣 販売 足場丸太・仮設資材 間伐材 間伐材とは? 間伐材の有効利用・活用 間伐材グッズ 間伐材加工場・センター 50周年

タグ : CSR

『円柱材マイスター』 からの新年のごあいさつ

『円柱材マイスター』から、新年のご挨拶を申し上げます。

昨年(平成28年)1月より弟に代わり土木用木材事業の責任者を務めることになりましたが、何とか1年間を乗り切ることができ、皆様に感謝しております。

また、弟の「間伐材マイスター」が立ち上げた新規事業「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」もまずまずの入場者を確保したとのことで、少し安堵しています。

小径木を中心に加工する弊社にとって、木材業界全般の環境以上に厳しい道のりですが、「何とか生き残る道を切り開きたい‥‥」との思いを持ちながら、日々精進してまいります。

今年は、昨年一年間を通じて反省しなければならなかった点を補填できるよう精進したいと思っています。
(昨年は事務所を離れられず、お客様を訪ねる機会が少なかったので、少しでも多くのお客様を訪問したいと思っています。)

『フォレストアドベンチャー丹波ささやま』が4月24日にオープンします。

弊社の『間伐材マイスター』(弟)らが運営する森林体験型アウトドアパーク『フォレストアドベンチャー丹波ささやま』4月24日にグランドオープンします。

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」の開業を伝える地元「丹波新聞」の新聞記事

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」の開業を伝える地元「丹波新聞」の新聞記事

場所は、篠山市火打岩の森で、多紀連山の大たわ駐車場に隣接したところになります。

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」のチラシ

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」のチラシ

約1.8ヘクタールの森林内で、自然の木々や地形をそのまま利用して、木の上に作られたコース「ターザン」のように移動するもので、自然を満喫しながら、スリル感を味わうことができます。

建設中の「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」

建設中の「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」

「フォレストアドベンチャー」フランス生まれのアウトドアパークで、世界中で人気が出ていて、日本でも設置が進んでいます。
当パークは、全国で19カ所目で、兵庫県内では2カ所目になります。

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」入口

「フォレストアドベンチャー丹波ささやま」入口

立ち上げに向けて弊社の従業員も応援に行っていますので、オープンが待ち遠しいばかりです

「低炭素杯2015」に特別協力しています【報告】

弊社が特別協力している「低炭素杯2015」が開催されました。(2月13日~14日)
弊社は2011年以降、5年連続「低炭素杯」の主旨に賛同し、同イベントに特別協力(協賛)しています。

「低炭素杯2015」の入賞者の記念撮影 (事務局提供)

「低炭素杯2015」の入賞者の記念撮影 (事務局提供)

今年は、会場に駆けつけることはできませんでしたが、例年のように、桧の木片(ペーハーウエイト)の配布とその木片が吸収しているCO2量等についての情報発信をしました。

加えて、同木片を積み上げた記念撮影場所が設置され、多くの方が記念撮影をされていたとのことでした。

木片「間伐材グッズ」の前で記念撮影する人たちも

木片「間伐材グッズ」の前で記念撮影する人たちも

  同イベントは、地球温暖化防止に関する地域活動を、全国各地で実践している、学校・NPO・企業・自治体などの代表が、事例発表を行います。
  加えて、特別シンポジウム等のイベントも実施され、地球温暖化防止に係る議論が展開されます。

CO2削減が急務となっている中、、「木材が果たす役割」について情報発信する機会として今後とも同大会に協力していきたいと考えています。

次の記事へ →

木原木材店へのお問合せはこちら

木原木材店